ムルモ屋本舗の掲示板
HOME  □ HELP  □ SEARCH  □ RANK  □ 過去ログ  □ 展示室
注意事項を守ってください。守らないと警告または削除となりますので。
・「ミルモでポン!」を中心に(雑談もOK!^^)、バンバン書き込んでくださいね。
・このサイトの感想や要望なども書いていただけるとうれしいです(⌒▽⌒)。
・以前のカキコは「過去ログ」から参照できます。
・次のキリ番は35000カキコです!(踏んだ方へイラスト差し上げます)

お絵描き   横 ×縦  
Name / E-Mail /
Title/ 削除キー/ (半角8文字以内)
Comment/ (適当に改行を入れて下さい)
  
URL /
File/
アップ可能拡張子=> /.gif/.jpg/.jpeg/.png/.txt/.lzh/.zip/.mid
*1)太字の拡張子は画像として認識されます。
*2)画像は初期状態で縮小サイズ400×400ピクセル以下で表示されます。
*3)同じ名前のファイルがある場合はファイル名は変更されます。
  ファイル名に英数字 アンダーバー(_) ハイフン(-) 以外がある場合も同様です。
*4)アップ可能ファイルサイズは1000KB(1KBytes=1024Bytes)までです。
文字色/
枠線色/
Icon/ Icon List

記事リスト ( )内の数字はレス数
あの女が帰って来た…!(2) / あけましておめでとうございます!(2) / 年の瀬も…(1) / 2017年しめくくりチャットのご案内(4) / 初めましての挨拶(5) / あ、ども!お久しぶりです!(1) / はじめまして!(7) / 関西旅行にて(1) / 篠塚先生からサイン頂きました!!(1) / dTV上でのミルモアニメ配信再び!(3) / ミルモオフ会 in 原宿(2) / スイパラのちゃお40周年アニバーサリーカフェに行ってみた!(4) / 3年ぶりにコメントさせていただきます。(2) / 【忘れた頃にやってくる】(5) / こやまるさん、誕生日おめでとうございます☆(3) / ちぃちゃん第4話でミルモのぬいぐるみが登場(2) / アニメ版ちぃちゃんにミルモ登場?!(6) / 質問させてください(1) / お久しぶりです!(1) / お久しぶりです(1) / みんなの小説(0) / 篠塚先生最新作「プリプリちぃちゃん!!」TVアニメ化!(2) / 企画No.1「アニメ版ミルモでポン!の好きなエピソードは?」(9) / トップ絵の更新(2) / あけましておめでとうございます!(6) / しめくくりチャット2016(4) / こんにちは(3) / トップ絵の更新(1) / アニメ業界に関する意見をパブリックコメントに提出しました(1) / お誕生日教えて欲しい!!!!(7) / m(*_ _)m(1) / ミルモ活動!!(6) / こやまる様第二子御誕生記念(4) / 擬人化と住み分けについて。(2) / 祝こやまるさん!(1) / こやまるさんの娘さんのご誕生記念イラスト(4) / ミルモでポン!コラボ企画(3) / ツインテールカーニバル8(10/2)、久しぶりにミルモ本持参で参加します。(3) / 質問です(2) / 東北旅行(2) / トップの更新 感想(1) / 「妖精は、一家に一人」の掟について。(3) / ひのたまとばしについて。(1) / 異性のパートナーについて。(2) / 「ミルモでポン!」のテーマと4人であることの特別さ(3) / ミルモ達のイメージカラーと、呼び方について。(2) / トップページを改装したでしゅ!(4) / 遅ればせながら、自己紹介します。(5) / 超絶お久しぶりです…!(3) / 「妖精と人間を悪者にしない事」について。(0) /
35585/ トップの更新 感想
□投稿者/ 真夏の果実 -227回-(2016/09/25(Sun) 23:02:10)

こんばんわ、真夏の果実です。

9月に入り、ついにトップページがリニューアルしましたね。お疲れ様です。
スマートフォンでもとても見やすく、アイコンからだけでなく、少しスクロールすれば、掲示板、小説版、日記へアクセスできるようになりましたね。
アイコンもリニューアルされ、可愛いです。ミルモ放映時に遊びに来ていた頃とはすっかり変化してしまい、時代を感じるようになりました。

さらに、いくつかのイラストも掲載されましたね。
トップ絵は、サスケの惚れ薬が、なぜかハンゾーに使ってしまったようですね。サスケも満更ではないようですね。いつも一緒にいるサスケとハンゾーだから違和感がないのかもしれませんね。
カメリはハンゾーに嫉妬するぐらいだから、いつものサスケとハンゾーの関係ではないと見抜いているようですね。パピィはバッサリとしているなと思いました。サスケと付き合うのはあくまでカメリへの嫌がらせで、そこでサスケに対する心が芽生えることがないあたり、パピィの子どもらしさを感じます。(おそらくリルムがパピィと同じことをやっていたら、心が揺らぐのかなと思います。)


選択肢もこの先がどうなるか、読めないものばかりで楽しみにしています。


■ こやまる (8383回/2016/09/27(Tue) 00:41:45/No35590)
http://www.murumoya.com/


真夏の果実さん、こんばんは☆

トップページリニューアルの感想、とてもうれしいです。
ありがとうございます!

リニューアルにあたっては、いろんなサイトのデザインを参考にしまくりました。
どのようにすれば今風で、また更新が楽になるのかいろいろ悩み、今のような形に決まった次第です。
アニメ放送当時と比べるとWebデザイン業界もずいぶん変化したものだなぁ・・(しみじみ。

そしてトップ絵の感想もありがとうございます。
だんだん変な方向に進んでいるトップ絵ストーリーですが、今回の投票の結果でますます変な方向へと進みそうですね(^^;。
また近々トップ絵を更新しますのでぜひ楽しみにしていてくださいませ。
次回どんな絵を描くかですごく悩む・・・。

では!



△NO.35585 に返信△
お絵描き   横 ×縦   
Name // E-Mail// FontColor/
URL // Icon // File /
コメント/ /削除キー/


35571/ 「妖精は、一家に一人」の掟について。
□投稿者/ 沙羅 -9回-(2016/09/11(Sun) 10:52:21)

 こんにちは、沙羅です! 昨日の質問について補足いたしますが、パンタは幽霊妖精である自分を否定している訳ではありませんが、「生きること」に憧れているフシがあります。だから、いつかは転生して新しい命に生まれ変わる日が来るんでしょうか? でも、人間界で修業したくてあんなに大変な思いをしてまで、人間界での生活を選んだので、まだまだ転生はしないとは思いますが・・・。

 話題は変わりますが、「ミルモでポン!」では「妖精は一家に一人」という掟があります。家に二人以上妖精がいると掟でその間は、妖精たちはお菓子が食べられなくなります。そのためお菓子を食べるとその妖精は強烈な電撃を喰らいます。でも、原作・アニメ共通で家に二人以上妖精がいて、掟を破ってお菓子を食べていても、電撃を喰らわなかった事が結構あったような・・・。
 
 ちゃあみんぐではボーリング回の後、安純がサスケとハンゾーにお菓子(かりんとう)を食べさせていましたが、電撃は喰らっていませんでしたし…。時間が経って掟が自然消滅したのでしょうか? それとも、掟がある事を忘れていた大人の事情でしょうか? 大変気になっています。

 長文失礼しました。良ければみなさんのコメントを頂けると嬉しいです。
それでは!


■ アマデウス (133回/2016/09/11(Sun) 14:04:29/No35572)

沙羅様、こんにちは

妖精は一家に一人という掟ですが、私はこの件について、マグカップに飲み物を注ぐ行為が、契約の儀であると仮定します
ヤシチは安純と契約の義を交わした妖精ですが、サスケとハンゾーはヤシチのサポート役として連れて来られたので、飲み物を注ぐ契約の儀は交わされていません
つまり、マグカップに飲み物を注ぐ妖精は一人だけで、居候?させるのは何人でも問題ないのではないかというのが私の考察でございます
というのが、私の考察でございます
滅茶苦茶な文章となってしまい申し訳ございません

それでは


■ 沙羅 (10回/2016/09/11(Sun) 16:51:30/No35573)

 アマデウスさん、初めまして! コメントありがとうございます! 確かにサスケとハンゾーについてはそういう解釈もできますね。

 けれど、ムルモは人間界に来てから松竹くんとパートナー契約するまで、ミルモのいる楓の家に居候していました。ミルモ曰く、「妖精は一家に一人」という掟を破っているのは楓とパートナー契約したミルモだけでなく、居候しているムルモも同じなので、「お菓子が食べられない」という罰は、ミルモもムルモも同じです。
 楓の家に二人が住んでいる間は、ミルモとムルモはお菓子を食べると電撃を喰らってしまいます。

 サスケとハンゾーは当時のムルモと同じ立場なので、「妖精は一家に一人」という掟を破っています。そのため、電撃を喰らう対象になっています。そのため、安純とパートナー契約しているヤシチ同様、安純の家に来ている時はお菓子を食べると電撃を喰らうはずなんです。

 でも、ちゃあみんぐでは掟を破ってお菓子を食べていたのに、電撃を喰らわなかったので、その掟を忘れていた大人の事情か、設定ミスか疑問に思ったのでした。

 長々と失礼しました。
それでは〜。


■ MC119 (370回/2016/09/26(Mon) 00:18:14/No35586)

沙羅様

レスでははじめまして、かもです。

設定ミスといえば設定ミスかもしれませんが、「掟」とは何か、色々想像力豊かに考え込んでしまいますね。

掟が自然消滅、については、自然消滅というより原作にもアニメにも描かれていない、掟が変わる何かの出来事があったかもしれませんね。アニメ最終回でも「掟は変えられる」というセリフがありました。そのおかげでサスケとハンゾーが恩恵を受けてる、とか。

他にも、ミルモとムルモは実兄弟ですが、ヤシチとサスケ・ハンゾーは、あくまで子分で血縁関係がありません。「一人」とは、その血縁関係の中で、と限定解釈すれば、矛盾は生じません。

人間の家に宿泊の予定がない場合も対象外、とも考えられます。

ほかにも、色々なパターンが思い浮かぶかもしれません。

ではでは。



△NO.35571 に返信△
お絵描き   横 ×縦   
Name // E-Mail// FontColor/
URL // Icon // File /
コメント/ /削除キー/


35568/ ひのたまとばしについて。
□投稿者/ 沙羅 -8回-(2016/09/10(Sat) 10:53:22)

 こんにちは。沙羅と申します〜。こやまるさん、トップページを改装されたんですね。見やすくなっていて、素敵です。聖華さん、レスありがとうございます。大変、嬉しいです〜。

 ちゃあみんぐを観ていて思ったんですが、パンタは幽霊妖精なのでうちわを使わずに空を飛べたり(うちわ自体は所持しているようですが)、物と同化する特殊な魔法が使えたり、炎を操る力(ひのたまとばし)があります。

 でも、ムルモはよくしょっかくビームでミルモやヤシチ、ワルモ団などを攻撃していますが、パンタがひのたまとばしを使ったのはひよこを捕まえる時だけで、相手に対してひのたまとばしを使った事は一度もありません。ヤシチと安純に反撃する時もひのたまとばしは使わず、魔法で反撃したり、制止しています。それは、パンタの中で「ひのたまとばしは危険な技だから、それを攻撃する為に相手に使わない」と考えているからでしょうか?

 些細な疑問ですが、皆さんの解釈を聞かせて頂けると嬉しいです。
では〜。


■ こやまる (8379回/2016/09/22(Thu) 08:56:01/No35580)
http://www.murumoya.com/


沙羅さん、おはようございます☆

新しいトップページの感想、ありがとうございます!
ここまで変えるのに結構時間を費やしました。。。

>パンタの中で「ひのたまとばしは危険な技だから、それを攻撃する為に相手に使わない」と考えているからでしょうか?
確かあの火の玉は触ると熱いのですよね。
(ミルモがあちあち・・・と言っていましたっけ)
そう考えると確かに攻撃力はありそうですが、でももしかしたら熱いのは一瞬だけで、実際はそんなに攻撃力がない可能性も・・・。

もしくはコントロールが難しくて、慣れないことをすると何が起きるかわからないというパンタの考えもあったりして。
修行を積んだ幽霊妖精なら、自由自在に火の玉を操れるのかもしれませんね。

では!



△NO.35568 に返信△
お絵描き   横 ×縦   
Name // E-Mail// FontColor/
URL // Icon // File /
コメント/ /削除キー/


35556/ 異性のパートナーについて。
□投稿者/ 沙羅 -4回-(2016/09/05(Mon) 10:28:35)

 こんにちは、沙羅です。本当に連投すみません!
 
 前回のパピィとパンタについて補足します。原作はともかくアニメでは3期までミルモ達四人を「運命に選ばれた特別な四人の妖精」として扱い、それを主軸にしてきました。だから、普通の妖精であるパピィとパンタは特別なきらめきを持つミルモ達四人に引け目を感じていそうだと思ったんです。ちなみに原作、アニメは全話観ています〜。

 レアな幽霊妖精であるパンタはともかく、パピィは本当に普通の女の子ですからね・・・。パピィは普通の女の子である自分に悩んでいるのかもしれません。パンタも普通とは違う幽霊妖精である自分に悩んでいます。

 でも、ミルモ達には二人の気持ちが分かりません。ミルモとムルモは生まれつき王族の妖精で王子様なので、元々特別な妖精です。リルムも、王族のミルモの婚約者に選ばれた位なので、王族とつながりはあります。ヤシチは一般妖精ですが、ミルモ達と共にガイア族に選ばれています。

 だから、選ばれた特別な四人の妖精であるミルモ達には、特別じゃない二人の妖精(特にパピィ)の気持ちが分からず、悩んでいる二人を傷つけてしまうかもしれません・・・。

 話題は変わりますが、どうしても前から気になっていたことがあったので、ここで質問させて頂きます。「ミルモでポン!」では、原作とアニメを合わせて9組の妖精と人間のパートナーがいます。一覧はこんな感じです。↓

 ミルモ&楓、リルム&結木くん、ヤシチ&安純、ムルモ&松竹くん、パピィ&住田くん
 パンタ&はるか(アニメのみ。原作だと接点なし)、アクミ&沙織(アニメオリジナルキャラ)、ヤマネ&モモ(アニメオリジナルキャラ)、ムーン&良(原作のみ)

 こんな感じです。妖精と人間のパートナーは異性である事が多く、特に原作では同性のパートナーはムルモ&松竹くんしかいません。そして、妖精の女の子と人間の女の子のパートナーは原作では存在しません。これには何か意図的な理由があるのでしょうか?

 もちろん、男女間でも素晴らしいパートナーの絆を作る事は出来ます。でも、同じ性別だからこそ分かりあえる事もあると思うんです。女の子のパートナー妖精は同じ女の子の妖精であって欲しいというのもありますが、女の子同士のパートナーでも、女の子同士の素敵な友情を築く事が出来るはずなんです。

 みなさんは、「ミルモでポン!」に登場する妖精と人間のパートナーがほとんど異性コンビである事について、どう思われますか? 良ければコメントを頂けると嬉しいです。長文&連投失礼しました。
 では〜。


■ 聖華 (30回/2016/09/13(Tue) 00:27:56/No35576)

私は異性コンビでもやっぱり仲良しだからいいと思います^^
でも少し女の子同士のパートナーは見てみたいなと思いますね
かっこいい女の子とかわいらしい女の子で特にみて見たかったです



■ こやまる (8378回/2016/09/22(Thu) 08:50:12/No35579)
http://www.murumoya.com/


沙羅さん、聖華さん、おはようございます☆

レスがすっかり遅くなってしまいスミマセンです。

>妖精と人間のパートナーは異性である事が多く、特に原作では同性のパートナーはムルモ&松竹くんしかいません。
私は深く考えたことがなかったですが、言われてみると異性のパートナー関係が多いですね。
女の子同士は実はソフトやシャンボが該当するので、パートナー関係は異性でなくてはいけないルールは無いとは思いますが・・。
私も聖華さんと同じく、かわいい女の子同士で女子的な会話をするパートナー関係も見てみたかったです。

あとは、妖精界には「楽器お休みしますでい」という設定もあるので、一日限定でパートナーを他の妖精と交換するような妖精界のしきたりもあるのかもしれませんね。
リルムと楓の組み合わせができたら、朝まで女子な会話が続き、翌朝は楓とリルムが超積極的な姿勢に変わっていたりして!?

では!



△NO.35556 に返信△
お絵描き   横 ×縦   
Name // E-Mail// FontColor/
URL // Icon // File /
コメント/ /削除キー/


35553/ 「ミルモでポン!」のテーマと4人であることの特別さ
□投稿者/ 沙羅 -2回-(2016/09/03(Sat) 16:39:20)

こんにちは、沙羅と申します。連投すみません〜。

 前回のパンタの質問で言い忘れてしまったけれど、パンタはアニメでもミルモ大好きっ子で、他の妖精とはミルモを通した付き合いをしているため接点は薄いです。だから、ミルモ以外の友達はいるのか疑問に思ったんです。彼が名前を呼んだ妖精はミルモとリルムだけですし・・・。

 それで、話題は変わりますが、「ミルモでポン!」のテーマって何でしょう?私は「男女の恋愛と、妖精と人間のパートナー同士の絆」だと思います。特にアニメは、最終回にミルモと楓の絆を持ってきているので、やはりそこがこの作品の主題だと思うんです。ミルモ達4人はもちろん、ちゃあみんぐからメインキャラに加わったパピィとパンタもパートナーの絆を持っていると思うんです。だから、妖精と人間のパートナーは良いコンビだとは思いますが、恋愛カップリングとしては見たことないです。

 それから、アニメでは3期まではミルモ、リルム、ヤシチ、ムルモを特別視し、「運命に選ばれた四人の妖精」として扱ってきました。セッション魔法とか、悪に逆らう四つの力とか、ガイア族に選ばれた四人の妖精とか色々です。でも原作では、アニメのように「四人であることの特別さ」を重視せず、五人目(パピィ)、六人目(ムーン)の妖精がメインキャラとして登場しています。
 そのためか、アニメのちゃあみんぐでは五人目はパピィ、六人目はパンタがメインキャラに加わっています。だから、特別なきらめきを持つミルモ達4人に対し、パピィとパンタは普通の妖精である自分にコンプレックスを持っているのではないでしょうか? 元々普通の妖精ではないパンタはともかく、パピィは、ムルモとの関係によっては将来王族に加わる可能性があるとはいえ、今は普通の妖精の女の子ですからね・・・。セッション魔法も使えないし、疎外感を感じていてもおかしくないと思うんです。

連投&長文失礼しました。でも、ちゃあみんぐでメイン妖精を二人増やして6人にしたのは、原作のメイン妖精の数と合わせるためだと思ったので、投稿させていただきました。
 それでは失礼いたします。


■ わらっち (351回/2016/09/04(Sun) 10:44:57/No35554)

沙羅さん、こんにちは!
そして、初めまして(*´∇`*)

自己紹介します。↓
名前:わらっち
性別:多分女((え?
年齢:17歳
好きな妖精:みんな好きやけど、ミルムルとかミルリルのコンビ可愛い!
趣味:アニメ鑑賞、あとはスマホゲームの妖怪ウォッチぷにぷにやラブライブのスクフェスにハマってます!

こんな感じです。
これからもよろしくお願いします( `・∀・´)ノ

>みなさんは、パンタの人間関係についてとう思われますか?
パンタの安純好きには原作を持っている私もすごく驚きましたね。
仰る通り、ちゃあみんぐのパンタは安純に敵意を抱いてましたし(^^;)

>それで、話は変わりますが、「ミルモでポン!」のテーマって何でしょう?
そうですね…。
それも沙羅さんが仰る通りですね(^^)

確かにパピィは次期妖精の里の王の候補であるムルモを愛してくれてきましたが、結局はミルモが王に確定したのでまあコンプレックスを抱いていてもそこはよく分かります。
パンタは死神妖精なので、そこがコンプレックスなのでしょうかね。。
でも最終的に原作に沿って6人の妖精が出てきたことは私も嬉しかったですヽ(^◇^*)/
あとはムーンが良のところに居候すれば、より完璧になっていたかもですww

ところでせっかくなので、沙羅さんにもっと自己紹介して頂きたいです!!

では☆


■ こやまる (8374回/2016/09/05(Mon) 10:29:44/No35557)
http://www.murumoya.com/


沙羅さん、こんにちは&初めまして☆
ムルモ屋本舗の管理人のこやまると申します!

パンタはアニメ4年目からレギュラー妖精の扱いとして登場しましたが、原作からのいろいろな設定の変化に私も当時びっくりした思い出があります。
パンタじゃなくても、リルムのライバルになるような女の子妖精でもよかったんじゃ・・と思ったこともありましたが、アニメ最終回でのはるかの漫画デビュー作への流れを考えるとパンタが一番しっくりくるのかもしれませんね。
パンタの素直な性格は原作もアニメも変わらないので、安純に恋をした以外では人間関係は原作・アニメで共通なのかなと思います。

>それで、話は変わりますが、「ミルモでポン!」のテーマって何でしょう?
私も沙羅さんと同じ意見です。
アニメ2年目や3年目はアニメ向けの独自路線を歩みましたが、4年目は本来のテーマに戻ってきましたよね。
パピィとパンタがコンプレックスを持っていると思ったことは私は今までありませんでしたが、言われてみると喜怒哀楽の激しいパピィあたりは何か思っている可能性がありそうですね。
そして「あたちもムルモとセッション魔法ちたい」とか思ってたりも。

アニメ4年目の設定変更はいろいろ急ごしらえ感もあったけれど、主役が増えてにぎやかになる点では私はよかったかなぁと思っています(^^)。

では!


■ 聖華 (32回/2016/09/13(Tue) 00:43:48/No35578)

沙羅さん、こんばんわ^^

>みなさんは、パンタの人間関係についてとう思われますか?
私はミルモでポンはアニメから来たので原作を買って
パンタが安純好きと知ってすごく驚きましたね
まさかのパンタがと思いました
私的、パンタの人間関係は弟みたいにかわいがられていると思っております(原作もアニメも)

>それで、話は変わりますが、「ミルモでポン!」のテーマって何でしょう?
ミルモでポンのテーマは沙羅さんと同意見ですね
男女の恋愛をやりながらも妖精と人間の絆を見せてくれるいい漫画+アニメだったと思います
アニメオリジナルも面白かったし良かったなぁと思いました



△NO.35553 に返信△
お絵描き   横 ×縦   
Name // E-Mail// FontColor/
URL // Icon // File /
コメント/ /削除キー/


35559/ ミルモ達のイメージカラーと、呼び方について。
□投稿者/ 沙羅 -5回-(2016/09/05(Mon) 16:12:44)

 こんにちは、沙羅と申します。一日に2回も連投してしまってすみません〜。どうしても皆さんに聞いて頂きたい事があって投稿しました。

 一つ目は皆さんの中でミルモ、リルム、ヤシチ、ムルモ、パピィ、パンタのイメージカラーを教えて頂きたいのです。私の中のヤシチのイメージカラーは赤なのですが、髪の色は黒、マグカップの色は黄色、魔法の色はオレンジと見事に色がバラバラです。パンタのマグカップと髪の色は黒ですが、魔法の色は白いので彼はホワイトヒーローのようです。

 二つ目はキャラの好きな呼び方です。相手の呼び方はキャラの個性と、相手との親密度を表すメジャーで、重要な設定でもあります。それは、「ミルモでポン!」でも生きています。例えば、ミルモ達はパートナーの事をこう呼んでいます。後、パピィは原作とアニメで相手の呼び方が違いますが、ムルモと住田くんの呼び方だけは統一されています。

ミルモ「楓」
リルム「結木様」
ヤシチ「安純」
ムルモ「松竹しゃん」
パピィ「住ちゃん」
パンタ「(はるか)お姉ちゃん」

 個人的には、ミルモが楓を名前で呼び捨てにするのが好きです♪ パピィの呼び方も好きです。皆さんの好きな呼び方を教えて頂きたいです。もし、小説などで相手の呼び方が原作やアニメで設定されていた場合、皆さんはその呼び方に合わせますか? 

 それから、「ミルモでポン!」は原作とアニメ、二つの世界がありますが、皆さんはどちらの設定で二次創作をしているのか、教えて頂きたいです。

では! 




■ こやまる (8376回/2016/09/07(Wed) 09:56:12/No35561)
http://www.murumoya.com/


沙羅さん、こんにちは☆

>一つ目は皆さんの中でミルモ、リルム、ヤシチ、ムルモ、パピィ、パンタのイメージカラーを教えて頂きたいのです。
妖精のイメージカラー、私は服の色で決めていますね。
(髪の色だとハンゾーは困ってしまうので^^;)
ミルモなら水色(シアン)、リルムならピンク、ヤシチなら赤といったように。
ちなみに私は赤と黒のツートンカラーが大好きなので、ヤシチの配色がすごくお気に入りだったりします。
今のPCも赤と黒の配色なので、時間があればヤシチらしいアレンジをPCに加えてみたいところです。

>二つ目はキャラの好きな呼び方です。
呼び方はしっかりとした設定がありますよね。
相手の二人称に加え、自分のことも「オレ」「わたくし」「拙者」「ボク」とキャラによって異なるのも面白いです。
呼び方は私はムルモの「しゃん」付けが好きです。
ヤシチにも「ヤシチしゃん」とつけますが、パピィにだけはつけないのがまたかわいくて。

>それから、「ミルモでポン!」は原作とアニメ、二つの世界がありますが、皆さんはどちらの設定で二次創作をしているのか、教えて頂きたいです。
私はどちらかというとアニメ重視でしょうか。
アニメオンリーの登場キャラをよく使うので、自然とそうなってしまいました。
最近はお絵描きの絵柄は原作を結構参考にしたりもしますが。。

では!


■ 聖華 (31回/2016/09/13(Tue) 00:36:35/No35577)

沙羅さん、こんばんわ^^


>一つ目は皆さんの中でミルモ、リルム、ヤシチ、ムルモ、パピィ、パンタのイメージカラーを教えて頂きたいのです。

妖精のイメージカラーは私も服の色で決めてしまいますね
なんていうか他の色では想像しにくいですね、
ミルモが赤という感覚にならないんですよね^^;
やっぱり変ですかね・・・?

>二つ目はキャラの好きな呼び方です。

キャラの呼び方はアニメの呼び方がかわいいのでアニメ派ですかね
住ちゃんとかかわいいじゃないですか^^
それに男の子にですよ、なんていう可愛らしいあだ名でしょうと最初思いました

>それから、「ミルモでポン!」は原作とアニメ、二つの世界がありますが、皆さんはどちらの設定で二次創作をしているのか、教えて頂きたいです

私はアニメですね。私、妖精忍者が大好きで特にヤマネとヤシチが大好きですのでアニメがすきなんですよね
ヤマネはアニメオリジナルですからアニメじゃないと
ヤシヤマ好きには萌えガなくなりますww



△NO.35559 に返信△
お絵描き   横 ×縦   
Name // E-Mail// FontColor/
URL // Icon // File /
コメント/ /削除キー/


35563/ トップページを改装したでしゅ!
□投稿者/ こやまる -8377回-(2016/09/08(Thu) 00:40:42)
□U R L/ http://www.murumoya.com/

皆さん、こんばんは☆

トップページから来られた方はお気づきかと思いますが、先ほどトップページを模様替えしました(^^)。
最近は「モバイルファースト」という言葉の通り、スマホでの表示を最優先にすることが流行になっていて、ムルモ屋本舗もその流行に乗っていたりします。
文字が大きくなってスクロールが大変・・という声がなんとなく聞こえてくるような。。(汗)

トップページをここまで大きく模様替えしたのは実は開設以来初めてだったりします。
ここを変えるとあそこがおかしくなる・・といった具合に、本当に苦労の連続でした。
ここ数か月は模様替えに時間を取られたりしたけど、今日で一段落したので絵などの更新をこれからは進めていきたいと思います(^^)。
あ、表示でおかしな部分があればご指摘いただけると助かります。
今のところ、ブラウザの「戻る」を使うとちょっとおかしくなります(いろいろ対処しましたが、Chromeブラウザだと乱れる・・><)


と業務連絡はここまでにして、いよいよ9月・・秋になりましたね。
皆さんは今年の秋はどんな秋を考えていますでしょーか?

私は・・・お絵描きの秋でしょーか。
いつも描いてるじゃん!と言われそうですが、少し違った画風とか題材(ミルモ以外?)の絵にもチャレンジしたいなぁと思っています。
あとは、もう少し描くスピードを上げたいです。
液タブとかあると格段に早くなるのかな・・?

まだまだ暑い日が続きますが、急な気温の変化に気を付けていきましょう!

では!


■ 聖華 (29回/2016/09/09(Fri) 22:31:45/No35566)

こやまるさんこんばんは^^
聖華です

トップページが新しくなっていてすごいです^^
わかりやすくてよかったです^^
これからも頑張ってください!
いつまでも応援してますね!


■ はくたか (1250回/2016/09/10(Sat) 08:14:55/No35567)

こやまるさん、聖華さん、おはようございます^^

トップページが大きく様変わりしてますね〜☆
スマホから見てもすごく見やすいです・・・!
ここまでたどり着くまで本当にお疲れさまでした(^^;

>皆さんは今年の秋はどんな秋を考えていますでしょーか?
おお・・もう秋に突入する時期ですね。
最近になってちょっとずつ涼しくなってきた感じはしますけど、まだ残暑は続きそうですねぇ。
最近、ミルモ以外の絵にもちょこっと挑戦したりしています・・・。(落書き程度)
やはりちび二頭身キャラに慣れてるせいか、等身大のキャラを書くだけでもかなり苦戦・・・。

秋ということで・・・乗り鉄でももっと山奥の方までローカル線で挑んでみたいです。(小海線や飯田線とか・・・)

本当に急な温度の変化には気を付けたいです!
健康具合にもいろいろ警戒しておかないと・・・

では〜


■ アマデウス (132回/2016/09/10(Sat) 16:17:17/No35570)

こやまる様、聖華様、はくたか様、こんにちは

サイトの更新、大変にお疲れ様でございました
私も最近ではパソコンよりスマートフォンで見ることが多いので、とても見やすくなったと感じております。
実は私も大学の講義でサイトを作ったことがあったのですが、リンクとか使わないシンプルなサイトを仕上げるのにも物凄い時間がかかってしまったので、その事を考えると、こやまる様が大変な努力をして来たことが伺えます。

今年の秋はいつも通りだとは思いますが、違った事をあげると岩手・宮城へ行くことです
アルバイトで必死に資金集めをし、なんとか東北新幹線グランクラスのチケットを購入することが出来ました
ホテルも今までのようなビジネスホテルではなく、少しリッチなリゾートホテルを予約しました
貴重な時間をアルバイトに費やした事は無駄にならないと思います
少しでも絵が上手くなるように、「極秘ノート」という名の落書きノートと36色色鉛筆を向こうに持っていく予定ではいますが、果たして描くことが出来るかどうか…

それでは


■ ムモデレラ (6回/2016/09/12(Mon) 16:39:16/No35575)

皆さん、こんにちは🌟こやまるさん、トップページがらっと変わりましたね!さらにみやすくなりました👍おかしなところはないと思います〜👍掲示板のムルモの絵激かわです♡

ん〜、私はやはり食欲の秋ではないかと‥笑
秋になったら食欲旺盛になるというのは私の場合本当のようです‥(笑)そのおかげで2キロ太りました〜( ;´Д`)

こやまるさんのミルモ以外の絵楽しみにしてます〜。ジバニャン可愛かった♡こやまるさんの絵にはいつも癒されています〜( ´ ▽ ` )ノ私もデジタル絵に突入したいんですが‥まだ使い慣れないです〜(/ _ ; )

最近少しずつ涼しくなってきたような気がします〜。でも昼間はまだ暑いですよね´д` ; 私も体調崩してしまったので体調管理はしっかり管理しなくては(・ω・)ノ
では☆



△NO.35563 に返信△
お絵描き   横 ×縦   
Name // E-Mail// FontColor/
URL // Icon // File /
コメント/ /削除キー/


35555/ 遅ればせながら、自己紹介します。
□投稿者/ 沙羅 -3回-(2016/09/04(Sun) 16:08:33)

こんにちは、沙羅と申します。前回は自己紹介を詳しくせず、すみませんでした。ご指摘の通り、詳しく自己紹介させて頂きます〜。

HN:   沙羅
性別:  女
年齢:  成人してます。
好きなCP:ミルリル、ムルパピ、結楓など。公式男女カプはみんな好きです^^
趣味:  ゲームです。ミルモのゲーム以外は、こげぱん、ポケモン、マリオなどにハマってます。

「ミルモでポン!」は当時リアルタイムで観ていました。幸い、DVDがレンタルできるので今は借りて観ています。原作は何とか全巻揃えました。アニメになっていない話も多いので、原作とアニメで2倍楽しめます。現在はメモリアルファンブックと、CD、DVD、ぬいぐるみを探しているところです。
 住田くんの妖精姿をアニメで観てみたかったです。後、パンタも原作の登場自体は早かったので、1期から出して欲しかったです・・・!
 
 ミルモのゲームはGBAを5本持っています。妖精たちはもちろん、妖精大図鑑に載っている楓たちのちびキャラが可愛すぎるのです。ゲームによっては、沙織や住田くん、はるかが載っているのもポイントです。

 長文&連投失礼しました。わらっちさん、コメントを下さり、ありがとうございます♪ 大変嬉しかったです。では!


■ こやまる (8375回/2016/09/05(Mon) 10:53:47/No35558)
http://www.murumoya.com/


沙羅さん、初めまして!

ムルモ屋本舗の管理人のこやまるです。
改めまして、初めまして!
私の自己紹介ですが、プロフィールページに詳しく書いていますのでご覧いただければと思います。
好きなCPとしては、ムルパピやヤシヤマといった公式CPに加え、オリジナルのサスカメ(サスケ&カメリ)も大好きでよくお絵描きしていたりします。
CPの話題は盛り上がるので、沙羅さんもぜひミルリルやムルパピについて熱く語ってほしいです(^^)。
私もゲームは大好きで、カービィやマリオは今でもよく遊んでいます。
最近は手軽なスマホゲーム(妖怪ウォッチぷにぷに)ばっかりですけど。。。

沙羅さんは何かのきっかけでミルモに再び再燃された感じでしょうか?
(違っていたらすみません)
当時はいろんなミルモグッズをあちこちで見かけましたが、今は探すのも難しくなってしまいましたよね。
メモリアルファンブックは発売当時から入手困難でしたが、何らかの手段でゲットできることを切に願います。
CDやDVD、ぬいぐるみはオークション頼みかなぁ。

これからも気軽に掲示板にカキコしていってくださいね。
それではよろしくお願いいたします!(^^)


■ 沙羅 (6回/2016/09/06(Tue) 12:16:47/No35560)

こやまるさん、初めまして!

 沙羅と申します。自己紹介についてレスを下さってありがとうございます! こやまるさんのおっしゃるとおり、ミルモには去年かもっと前にDVDを観たことがきっかけで再燃し、グッズを集め始めました。それで、あちこち色々なお店を回り、原作全巻とGBAのミルモのゲームを5本買いました。事情があってオークションは出来ないので、これからもブックオフなどを回って、探していきます。新聞で募集をして、ゲームやミルモグッズを安価で譲って頂いた事もあります。

 好きなCPについては、両想いの公式男女カプはみんな好きです♪ ミルリルは原作で結婚しているし、ムルパピは告白し合ってはいないけど、ファーストキスをして両想いに近い関係になっているし、結楓はこの作品のメインカップルですから! 見ていて微笑ましくて、応援したくなるカップルです。後は、ビケアン、マルサリ、住はるなども好きです。「ムルモ屋本舗」さんは、妖精メインのサイトさんなので、人間同士のCPはあまり取り扱われないみたいですが、私は人間サイドのお話も結構好きなんです(もちろん、妖精がいる事前提ですが)。

 ところで、「ミルモでポン!」は原作とアニメ二つの世界がありますが、こやまるさんはやはりアニメ派でしょうか? 私は、アニメ基準で考えることが多いですが、ミルリルの結婚とか、原作設定を採用する事もあります。

 でも、基本的には原作とアニメ両方好きです。原作とアニメ、両方に出ているのが一番理想です。パンタは原作キャラだから、ああいう形でアニメに出られたんですよね。原作は恋愛中心のラブコメですから、登場する妖精は限られられています。はるかも、原作では妖精が見えない一般人で、原作とアニメでは完全な別人と化しています。原作のパンタはパートナーがいません。でも、私は妖精事情を知らない一般人でも、松竹くんを叱り飛ばす原作のはるかも好きです。

 長文失礼いたしました。こやまるさん、私のつたない書き込みにレスして下さって本当にありがとうございます♪
それでは〜。


■ 聖華 (27回/2016/09/09(Fri) 22:27:56/No35564)

沙羅さん始めまして!
聖華と申します!たまに掲示板に出没しています^^
自己紹介しますね^^

名前 聖華
性別 女
年齢 18
好きな妖精、妖精忍者(特にヤシチとヤマネ)
好きなCP ヤシヤマ
趣味 ゲーム、アニメ、パソコン

どうぞよろしくお願いします^^


■ アマデウス (131回/2016/09/10(Sat) 16:01:55/No35569)

沙羅様、はじめまして

私はアマデウスと申します。こちらのサイトにお世話になり始めてから、もうすぐ1年が経とうとしております

私も簡単に自己紹介をさせて頂きます

名前:アマデウス
性別:男
年齢:20
好きなCP:ムルパピ、サスカメ
趣味:声楽(先月からテノールとして活動しております)、ヴァイオリン、オペラ鑑賞

最近では、「かみさまみならいヒミツのここたま」のアニメを欠かさず観ております
宜しくお願い致します


■ ムモデレラ (5回/2016/09/12(Mon) 16:17:50/No35574)

沙羅さん、はじめまして🌟ムモデレラと申します。よろしくお願いします!

自己紹介

名前 ムモデレラ
性別 女
年齢 13
好きなCP ミルリル、サスヤマ!?
趣味 ミルモを見ること♡
とこんな感じです。私もムルモ屋さんに参加したのは二ヶ月くらい前なので新入りです(*^_^*)
ミルモリアタイで見られていたんですね!羨ましい‥!私はちょうど生まれた頃なのでリアタイできなかったんです‥泣
なのでミルモのDVD全巻買いました!まさかあったとは‥と思いました。
メモリアルファンブックはつい最近買いました!アマゾンだとまだ売ってるかな‥ファン必見のブックです!
沙羅さんはパンタ推しなんですね。パンタは体が弱くて他の子のように遊べないけど『ミルモお兄ちゃーん』って言ってるところはホント可愛いですね!
妖精住田見たいですよねー!アニメでは登場しなかったですもんね〜。
GBAお持ちなんですね!羨ましい!しかも5本も!?いいなー♡今はどきメモがほしいです〜沙織や住田やはるかもでてくるんですね!うわ〜ますます欲しくなってきました(≧∇≦)

長文失礼致しました。私の友達でミルモのこと知っている人だれもいないのでムルモ屋さんで新しく仲間が増えるのはとても嬉しいです♡これからもよろしくお願いします!



△NO.35555 に返信△
お絵描き   横 ×縦   
Name // E-Mail// FontColor/
URL // Icon // File /
コメント/ /削除キー/


35549/ 超絶お久しぶりです…!
□投稿者/ リザリカ -1回-(2016/08/29(Mon) 22:44:13)

タイトル通りですが、お久し振りです!!そして初めましての方は初めましてです!かつてとハンドルネームが若干変わってますが、ワルモ団大好きな私です、リザリカです(/・ω・)/……って覚えてらっしゃる方いるのだろうか……何か突然すみません…

最後にここに顔を出したのはもう二、三年前になるでしょうか……あれから何だかんだといろいろありまして、しばらくミルポン及びワルモ団から離れてピクサーやら伝説のスタフィーやらゲームキャラやら一時創作やら、いろんなジャンルを転々としておりました。
ですがやはりワルモ団愛は不滅でいてくれたようで、数年のブランクを経て再び愛が燃え上がってきて抑えきれなくなってしまったので戻ってきた次第であります!おお懐かしやムルモ屋さん!

数年も時間が空いていたので、初めましての方も大勢いらっしゃるかと思いますので、私ことリザリカの簡単な生態をば…

名前:リザリカ
性別:女。声は低いけど女←
年齢:20歳。社会人一年目です。介護系の専門学校を経て、介護施設で介護福祉士として働いてます。
(初めてムルモ屋さんでコメントしたのは確か16、7だったはず…時の流れって早いね)
好きな妖精:ダントツでワルモ団。皆大好き。
中でも大好きなのはジロー。旦那様可愛いよ旦那様。
主人公サイドだとリルムが好き。アクミも好き。
ミルモフレンズ、ガイア族も気になる今日この頃。
今度はワルモ団だけでなく色んな妖精たちを描いていきたいです。
趣味:執筆  自作の一時創作小説を執筆中。
(ワルモ団が主人公のとあるパラレル話も執筆中ですが、それはまた別の機会に…)
お絵かき  相変わらずアナログ主体ですが、デジタル絵を描く術も身に着け始めました。
歌  音楽聴きあさったり、スマホアプリで歌ったり。カラオケ好きです。ボカロ曲も大好きで、よく好きキャラに当てはめて遊んでます(笑)
ゲーム実況鑑賞  最近はめっきりホラーゲーム実況にはまっています。恐いの苦手なのに何でだろう…←

ミルポンの他にも、ピクサー作品(インサイドヘッド、バグズ・ライフ、ファインディングニモ)や伝説のスタフィーやプリキュア(勉強中)などなどが好きだったりします。あと人外キャラがとっても好きです(´ω`*)

そして私、擬人化がとっても大好きなので、スレッドを立てた際には擬人化な妖精たちが頻繁に出てきます。苦手な方いらっしゃったら申し訳ない…

現在は社会人として働いている身なので頻繁には来れないと思いますが、時間のある時にまた皆さんとお話ししたり、こっそりまったりワルモ団を語ったり色々するスレッドを立てたり、色々していきたいなと思っているので、今後ともよろしくしていただけたら嬉しさの極みです…!( ;∀;)
Twitterでの出現率は非常に高いので、もし見かけた際にはこちらもよろしくです!

……長くなっちゃいましたね、久々で何を書けばいいのかまとまらないのであります…←
最後に置き土産的な感じでワルモ団絵投下しときます!ささっと描いたので白黒ですが…(;'∀')今度改めてスレッド立てる時はカラーな彼らを描きたい!な!

ではでは今日はこの辺で!

1200×1091 => 400×363

1472478253.png
/797KB

■ こやまる (8373回/2016/08/31(Wed) 09:00:09/No35550)
http://www.murumoya.com/


リザリカさん、おはようございます☆

お久しぶりです!
以前のHNは「リザ☆リカ」でしたね。
過去ログを調べてみたら、2013年以来とのことで本当にお久しぶりです!
リザリカさんのことは、ワルモ団のかわいいイラストと紐づいてしっかり覚えていたりします(^^)。
改めまして、ムルモ屋本舗へお帰りなさいです〜〜。

3年経ってリザリカさんも社会人・・・時の流れの速さを感じずにはいられませんね。
社会人になると忙しさに流されて妄想力が減ってしまうものですが、リザリカさんは変わらぬワルモ団愛を持ち続けていて安心しました(以前よりもパワーアップ??)。
私の方も最近はお仕事に家事とあわただしくて、以前ほどサイトにかける時間がなくなってしまったのですが、細々とミルモ活動を続けています。
最近はツイッターに絵を投稿することが多いかな。。

伝説のスタフィーは、コアなファンが結構多いですよね。
私はGBAの頃に遊びましたが、登場キャラはかわいいキャラのくせに性格が結構濃かったような。
ホラーゲーム実況は、まさか実況する方??
私もたまにバイオハザードの実況動画(特にナイフ1本で挑んだりする動画)を見たりしますが、ゲーム内容の怖さよりも、一度見始めると数時間くらい見入ってしまう面白さの方が怖い・・・。
私の方は、最近は妖怪ウォッチやヒミツのここたまといった、ミルモと同じようなかわいいものにもハマっていたり。

>最後に置き土産的な感じでワルモ団絵投下しときます!ささっと描いたので白黒ですが…(;'∀')今度改めてスレッド立てる時はカラーな彼らを描きたい!な!
ワルモ団一人一人の個性が表情やポーズにしっかり表れていてさすがです!
サブロー兄さんが主役な位置にいるところもポイントでしょうか。
ワルモ団の日常的風景のイラストやストーリーもぜひぜひ見てみたいです。

また時間のある時にでもぜひ遊びにいらしてくださいね(^^)

では!


■ リザリカ (2回/2016/08/31(Wed) 20:08:47/No35551)

こやまるさん、こんばんは!
わああい覚えていてくださってめちゃくちゃ嬉しいです…!( ;∀;)ご無沙汰しておりました!ただいまです!
そうか…2013年以来きてなかったのか…本当に久々だなぁ…。

>社会人になると忙しさに流されて妄想力が減ってしまうものですが、リザリカさんは変わらぬワルモ団愛を持ち続けていて安心しました(以前よりもパワーアップ??)。

そうなんです!忙殺とはかくも恐ろしきもの…。
事実、専門学校生しながらアルバイトもやっていた時期はスランプに何度も陥りました…日々の勉強に定期考査にアルバイト、そして私の通っていた学校は介護の専門学校だったので施設に行っての実習や実技試験も入ったので大変でした…。
現在は仕事に集中するだけなので、入職から五ヶ月経って慣れてきたことも含めて、色々詰め込まれていた学生時代より少し妄想や創作活動のできる余裕も出てきた気がします!

一時期はワルモ団からめっきり離れていた時間もありましたが、事あるごとにワルモ団愛が蘇ってはまた下火に…ってなことを繰り返しているうちに、最近とうとう完全に再燃しました!別ジャンルを扱う中で積み重なった感性で、以前では築けなかった新たなる萌えを生み出せるようになった今、こやまるさんのおっしゃる通りワルモ団愛は以前より確実にパワーアップしてると思います!(笑)

こやまるさんのイラスト、Twitterでも拝見しました!やっぱりこやまるさんの描かれる妖精たちはいつ見ても愛情たっぷりに描かれていて癒されます…(*´ω`)
もしよろしければ、Twitterの方もフォローしてもよろしいでしょうか!?


>私はGBAの頃に遊びましたが、登場キャラはかわいいキャラのくせに性格が結構濃かったような。

おお!こやまるさんもスタフィーご存知でしたか!嬉しいです(*´ω`)
そうなんですよ〜あんな可愛いデフォルメキャラなのに、主要キャラやボスキャラの個性がそれぞれ光りまくってるんですよね!GBAのあとにDSで二作品出てるんですが、キャラたちの個性の強さは健在です!(´ω`)
私はちなみに主人公のスタフィーより、敵キャラの大ボスオーグラと、その親玉イーブルがものすごく好きだったりします…!

>ホラーゲーム実況は、まさか実況する方??

今のところは見る専ですが、実況する方にもいつかなってみたいですね〜!いつか実況する側になった時には朗読実況になりそうな予感…(笑)

バイオハザードもなかなか怖いゲームですよね…!グロテスクなゾンビが徘徊してる中をくぐりぬけていくシチュエーション…うおおお想像しただけで怖えぇぇぇ(((
私はフリーホラーゲームや市販のホラーゲームの実況をよく見てます。
最近見たのはフリーホラゲだとib、マッドファーザー、獄都事変、ウタホノタタリ、怪異症候群、いちろ少年忌譚、人魚沼、Re:Kinderなどなど…
市販のゲームだと夜廻、LIMBO、Never Ending Nightmaresですかね〜。どれも怖かったですが、特にウタホノタタリと怪異症候群がやばかったです…しばらく眠れなくなるレベルでした(; ・`д・´)

>ワルモ団一人一人の個性が表情やポーズにしっかり表れていてさすがです!
>サブロー兄さんが主役な位置にいるところもポイントでしょうか。
>ワルモ団の日常的風景のイラストやストーリーもぜひぜひ見てみたいです。

個性きちんと出せてた!やった!ありがとうございます!!(*´▽`*)
ふと下りてきた構図を何も考えずにさささ〜っと描いたので、気が付けばサブローが目立った位置に陣取ってました(笑)イチローはどうしてもジローと隣り合わせたかったのです…←
この後イチローとサブローでセンター争いに発展しそうですね!
いつも王国打倒だミルモ打倒だ何だと悪事に勤しんでる彼らの、アニメじゃどうしたって描かれなかった一面やらワンシーンやらを妄想してもそもそ描いたり書いたりしていきたいです!小説版もいつか利用させていただきたいです(/ω・\)チラッ

長くなってしまいました、すみません!
ではこの辺で失礼いたします〜


■ 聖華 (28回/2016/09/09(Fri) 22:30:37/No35565)

リザリカさんこんばんわ^^始めまして
聖華と申します!
たまに掲示板に出ています^^;

自己紹介をします

名前 聖華
年齢 18
好きな妖精 妖精忍者
趣味 ゲーム、パソコン、アニメ

よろしくお願いします^^



△NO.35549 に返信△
お絵描き   横 ×縦   
Name // E-Mail// FontColor/
URL // Icon // File /
コメント/ /削除キー/


35562/ 「妖精と人間を悪者にしない事」について。
□投稿者/ 沙羅 -7回-(2016/09/07(Wed) 12:55:55)

 こんにちは、沙羅と申します! こやまるさん、私のつたない質問にお答え頂きありがとうございます! 大変、嬉しいです♪

「ミルモでポン!」を見ていて思ったのですが、ミルモでは「妖精と人間を悪者にしない事」もテーマにしていると感じました。ヤシチは原作だとダアクの手下で、リルムを誘拐してミルモに危害を加えた挙句、リルムのほっぺを傷つけたり、ダアクの命令で住田くんの心を操る手伝いをしたり、かなり卑怯かつ質の悪い事をしていました。結局、原作ではヤシチとダアクのつながりは完全に消えていないみたいです・・・。

 でもアニメでは、ミルモのライバルだけど悪の妖精ではないため、原作でヤシチがダアクの手下として行った悪事はほとんどカットされています。でも、アニメ初期はワルモ団もアクミもいなかったため、話によっては完全な悪者でした。またヤシチはワルモ団の幹部見習いだったため、ワルモ団の悪さに心酔し、彼らの悪事に協力していました。でも、2期でヤシチのパートナーの安純が傷つけられたことがきっかけで、サスケ、ハンゾーと共にワルモ団と決別しました。それ以降はワルモ団に心酔していた気持ちを振り切り、ダアクやアクミ、ワルモ団と戦っています。

 ミルモ達は初期のヤシチやアクミ、ワルモ団と戦っている時も彼らをやっつけてはいますが、完全に敵視はしていません。話によっては彼らに同情したり、仲良くしているエピソードもあります。楓も初期はワルモ団を「ミルモ達に危害を加える完全な敵」と捉え、警戒していましたが、当時ワルモ団の手下だったヤシチのことは、敵視はせず、理解を寄せています。また、アクミに対しては敵対していても彼女を呼び捨てにはせず、「アクミちゃん」と呼び、気にかけていました。アクミやワルモ団が悪に染まってしまったのはダアクの洗脳のせいなので、「ミルモでポン!」では、「妖精や人間を悪者にしない事」をメッセージにしていると思うんです。

 でも、アニメのダアクは人間の負の感情から生まれた悪魔で、妖精と妖精界を消そうとする完全な悪者です。ミルモ達はアクミやワルモ団に対しては同情する事もありますが、ダアクの事は「沙織を操り、妖精を消そうとする完全な敵」として捉え、一切同情しません。楓も妖精達には理解を示していますが、ダアクの事は「妖精を消そうとする、悪い人」と捉えています。そのため、同情することはありませんでした。その後も楓は「妖精界を滅ぼそうとした悪い人」として捉え、タコスやはるかにそう話しています。

 最終的にダアクは消滅し、沙織やアクミ、ワルモ団はダアクの呪縛から解放され、本来の自分を取り戻します。ダアクが消滅した事も、ヤシチがワルモ団と決別した事も、私はいい事だと思っています。ダアクを倒す魔法の力は、ガイア族に選ばれた時からヤシチの楽器に与えられていました。だから、意地を張ってヤシチがダアク側に居続けたら、ダアクにその事を勘付かれ、手を下されていたかもしれないんです。それにこのままだと、人間達を守りたいミルモ達と、パートナーの安純を含む人間達の敵になってしまいます。

 ヤシチがワルモ団を尊敬していた気持ちは本物ですが、それ以上にパートナーである安純は大切な存在になっていました。自分がダアク側にいたせいでパートナーである安純が傷つけられ、ヤシチは安純を守るためにワルモ団と決別します。そして、ワルモ団に戻る事はありませんでした。ワルモ団もヤシチを再び手下にする事を選ばず、ワルモ団とのつながりは失われました。そして、ワルモ団が安純の部屋をアジトにする事もなくなりました、

 そう考えたら、「ミルモでポン!」の妖精達の中で、一番成長したのはヤシチかもしれません。ミルモとは当初はワルモ団の命令もあっていがみ合ってきましたが、ワルモ団と決別してから、気持ちが通じ合う真のライバルになります。ムルモは当初はワルモ団の手下であるヤシチを警戒し、良い印象を持っておらず、不信感を抱いていましたが、ヤシチがワルモ団と決別したのを見てから、若干の信頼を抱くようになりました。

 長々と失礼しました。ミルモでは完全な敵はアニメのダアクしかいなかったし、ダアクは悪魔で完全な悪者なので、「妖精を消そうとする完全な敵」として、罪悪感なく倒せる存在になっています。だから、「妖精と人間を悪者にしない」事をこの作品のテーマにしているのかな、と思い投稿いたしました。

 それでは〜。


△NO.35562 に返信△
お絵描き   横 ×縦   
Name // E-Mail// FontColor/
URL // Icon // File /
コメント/ /削除キー/


全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4]
削除フォーム
記事NO
(半角数字)
/
削除キー/

Pass/ Mode/

- UPP-BOARD -
(2013.3 koyamaru edit)