■2018年11月25日(日)23:26 日本を変えた千の技術博
20181123_scene.jpg 1024×768 153K
 上野にある国立科学博物館で行われている特別展『日本を変えた千の技術博』に、金曜日(三連休の初日)に行ってきました。日本を先進国に導いた数々の電化製品などが展示されているイベントで、レトロ好きな私には絶対にスルー出来ないイベントだったりします。
 
 祝日なので混雑しているだろうなぁと思っていたら、案の定大混雑でした。みんなじっくり展示物や解説を眺めるので、列が一向に進まない。。あまりに長時間の見学になると息子たちが疲れてしまうので、途中飛ばし飛ばしで見学することに。。
 
 展示物のスタート地点は、まだ電気がなく、街には石油ランプが灯る時代。この石油のせいで家が火事になることがしょっちゅう起きていたそうな。そこからものすごい近代化の波が押し寄せてきて、たった150年で今のネット社会が出来上がるだなんて、改めてそのスピード感に驚かされます。そしてこの先150年後は一体どんな社会になっているのでしょうね。
 
 いろんな展示物の中で、私が個人的に印象に残ったのが「電卓」だったりします。当初はデスクトップPC2個分くらいの巨大な装置だったのが、たった10年で今より少し大きいくらいの小型タイプに進化していて、その外観を見るだけで1960年代の高度経済成長期のパワーが伝わってきました。
 
 写真は1980年代前半のPCです。右下のNEC製のPC-8001は私は中学生の頃に学校で触ったことあります(^◇^;)。この頃はキーボードとPC本体が一体になっているモデルが多かったですね。確かデータの保存先はカセットテープだったかなぁ。それから35年後、データはクラウド上に保存するということを予想できた人がどれくらいいたのか気になるところです。
コメント(Sendで投稿してね)
Name
Message
 

■2018年11月23日(金)10:02 5年ぶりの熱川旅行〜
20181119_scene.jpg 1086×724 125K
 日曜日と月曜日で、伊豆にある熱川へ旅行に行ってきました。JR熱海駅からJR伊東線と伊豆急行線を乗り継いで1時間くらいですが、伊豆急の電車賃がすごく高くてびっくりでした(たった30分の乗車で1000円超え・・)。東京から熱海までも、東海道線のグリーン車に乗ったので、トータルでかなりの電車賃がかかっています。。
  
 写真は宿泊先(熱川大和館さん)付近にある足湯場で撮影しました。日曜日の夕方のためか人気が少なく、それに波の音が加わってもの哀しさを演出していて、すごく心に残る光景でした。
  
 ちなみに宿泊した旅館のお隣は今年3月で廃業になったらしく、廃墟になっていました(^^;。熱川へは5年前に一度宿泊に来ていて、そのときはこの海沿いの道ももう少し人がいたように覚えているので、ますます寂れてしまった感じ。かつて温泉で栄えた熱川も、衰退で有名な水上温泉と同じ道を辿ってしまうのか。。
  
 だけどさすがは伊豆。伊勢海老やアワビといった海産物メインな食事は本当に美味しかったので、また数年後に3度目の訪問をしたいです。そのときはもう少し活気が戻っているといいなぁ。
コメント(Sendで投稿してね)
  • ん?(2018/11/24 10:55)
    こやまるさんお久しぶりです。2025年万博大阪開催決定おめでとうございます!
  • こやまる(2018/11/25 22:47)
    To:ん?さん  お久しぶりです〜。そして大阪万博開催のニュースにはびっくりしました。今から7年後・・の自分の年齢を考えるのが怖かったりします(^◇^;)
  • Name
    Message
     

    ■2018年11月16日(金)23:46 Macbook Airを購入しました^^
    20181114_goods.jpg 768×1024 144K
     突然ですが、これまで使っていたノートPCをMacに乗り換えました。乗り換えのきっかけは、10月くらいから急にノートPCの調子が悪くなり、お絵描きの保存に毎回10分も待たされる事象が度々発生していたため。。ものすごくストレスが溜まるので思い切って新調しちゃいました。
     
     写真はいわゆる開封の儀式です。箱一杯に入ったMacbook Airを取り出してみると・・重たい! 今まで使っていたノートPCが約800グラムだったのに対し、Macbook Airは約1200グラムなので、この400グラムの違いは結構きついですね。Macbookを持ち歩くときは今まで以上にカバンの中身を減らさないと。。
     
     そしてWindowsとMacとでキーボードの配列が微妙に異なるのもつらい(T-T) WindowsのCtrlキーに相当するCommandキーがキ2個分右側にあるので、Ctrl+Sのようなショートカットしようとすると大抵ミスタイプします。そのうち慣れていきそうな気もしますが、果たしてそれがいつのことやら。。
     
     ・・色々ネガティブなことを書いてしまいましたが、Macの動作はすごくキビキビしているので、使っていて楽しく感じるほどです。この後開発系のアプリを色々インストールしていきたいと思います^^
    コメント(Sendで投稿してね)
  • こやまる(2018/11/17 09:00)
    Macのショートカットキーをネットで調べたら、Commandキーは親指で押すことを知ってなるほど!と思い、早速タイピングの練習を始めています。なれればWindowsよりもキータイプが早くなるかも!?
  • Name
    Message
     

    ■2018年10月22日(月)23:35 システムアーキテクトを受験しました(N回目)
    20181022_test.jpg 1024×768 229K
     日曜日は渋谷にある青山学院大学にて、情報処理試験を受けてきました。科目は高度試験である「システムアーキテクト」ですが、なかなか合格できなくて何回目の受験だかもわからなくなっています(^^;。
     
     受けた結果はと言うと…午後2試験の論文試験で時間が足らなくなってしまいゲームオーバーです(泣)。午後1試験の対策ばっかり行っていたせいで、論文対策をロクにやらなかったツケがまわりました。午後2試験までは割と順調に解けていただけに試験終了後は敗戦で放心状態(T-T)。改めて論文試験は事前の準備や練習が必要だなぁと思いました。
     
     写真は午前2試験の問題で、アかイか本当に悩みました。ツイッター上でもこの画像に反応があって、アだと言う人もいればイだと言う人もいて、なかなかの難問だったかと思います(試験センターから発表された解答速報を見たらアが正解でした^^)。
    コメント(Sendで投稿してね)
  • MC119(2018/10/27 00:21)
    自分も、ある国家試験受験生ですが、択一と論文の勉強のリソースのバランスには悩みますね。特に論文は、用語が本番で思い浮かばないとアウト。しかし、論文に力を入れ過ぎても、択一での勘が鈍ったりして。難しいところです・・・
  • こやまる(2018/11/16 23:52)
    To:MC119さん  論文で用語が出てこないのは私もよくありますね。情報処理試験は用語にはそれほどシビアではないですが(考え方や工夫を問われる)、でも試験中にその状態になると軽くパニックになります。。普段から意識して正しい用語を使うクセをつけておくべきなのですが、なかなか難しいですね。
  • Name
    Message
     

    ■2018年10月19日(金)23:28 超小型テレビ!?
    20181019_goods.jpg 1024×683 150K
     今週末の日曜日に情報処理試験が控えているので、どうも趣味に集中できないです。終わったら終わったでだらだらして、趣味に集中できるかどうか怪しかったりもしますが・・(^^;。
     
     前回のRaspberry Piの続きですが、「SH1331」という型番の小型ディスプレイを購入し、Raspberry Piにつなげてみました。ネット上のブログ記事を参考に試したところ、写真のように無事に成功! 解像度が96×64なので、テレビの字幕はぼやけてほとんど見えないですけど(^◇^;)
     
     今回の実験はどうやって行ったかと言うと、_菫ファイルをRaspbberry Piに転送、PythonのPillowライブラリを使って画像を表示、という2手順です。残念ながら動画を滑らかに表示しているわけではないです。
     
     が、このPillowライブラリはアニメーションGIF形式のファイルを表示できるようなので、動画ファイルをアニメーションGIFに変換して、小型テレビみたいなことができないか試したい気持ちでうずうず・・情報処理試験が終わってからになりますが💦
    コメント(Sendで投稿してね)
    Name
    Message
     

    過去ログ